アンダルシア人の家族経営で始まったアスンシオン・ぺニャは、伝統的な製法と、現在のフラメンコ界の新技術、新傾向を取り入れ、融合した衣装を皆さんに提供しています。

伝統と新技術の融合

伝統と伝統技術は、常にフラメンコ衣装の製作の軸となってきました。それぞれの女性がもつ美しさを最大限に引き出すように作られた衣装を身に着けると、アンダルシアの風習や民族性を体で感じるような気さえします。
伝統的な風習に強く根を張るフラメンコ衣装は、新しい生地、色、流行とセビージャの伝統を融合しようとする絶え間ない試みと共に、変化をとげてきました。

これが、私たちアスンシオン・ペニャが考えるフラメンコの流行です。

私たちは、常にデザインを研究、改良し、女性の美しさを引き出し、身に着けた人自身が美しく感じられる、そして尚且つ着心地のいい衣装の製作に努めています。

16年前の起業以来、アスンシオン・ぺニャは繊細で完璧な衣装を特徴としてきました。私たちのフラメンコ衣装に対する情熱を衣装に反映するだけでなく、お客様からの要望やニーズにも応えられるものになるよう心がけています。